上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2010年ASUKAZE出産第一号となるマグっこ。

前回のマグっ子出産の際、1頭は無事普通分娩で産まれてきたものの
もう1頭は頭がひっかかってしまい、産まれてすぐに虹の橋を渡ってしまった

事前にレントゲンで骨盤と赤ちゃんの頭の大きさ等で
普通に出てこれると確認してたのにぃ・・・

なので今回は慎重になって、出産予定日の一週間前と、一日前にレントゲンを撮った。
すると・・・『赤ちゃん一週間前に比べるとかなりデカクなってますねぇ~』と。
レントゲンを見たら、どうにか骨盤から出るかなぁ~?ってレベルに達してた

もし予定日を過ぎたら・・・また前回と同じことが起こりえる?
ってことで急遽帝王切開で計画出産させることに。


そして無事、1/16にレッドの♂・♀が誕生しましたぁ

これで安心だぁーって思ってた矢先に、まさか・・・

マグちゃん、帝王切開での出産なので、本犬産んだ気がないのか
母親として目覚めてない
お乳を吸いに来ても知らん顔

何度も赤ちゃんをお乳に吸い付かせ、ようやく♂の体重は増えたんだけど
♀の体重は減る一方

どうやら飲む力が弱いのと、吸い付かせてもすぐに乳首から離す。
ん~~~かなりヤバイです。。。

哺乳瓶でも全く飲まないので、カテーテルでミルクを3~4時間置きに流し込むことに。
それでも中々体重が増えず、【もうダメかもしれない】と何度思ったことか。

でも諦めることだけはしたくなかったので、寝不足になりながらも
カテーテルで哺乳すること一週間が経過。
すると突然体重が増えだした
今では自力で母乳も飲み、体重も順調に増え続けてます

消えてしまいそうだった小さな命。 守ることが出来ました

生後二週間。。。もうそろそろ目が開き始める頃かなぁ~?


100130_まぐっこ






スポンサーサイト
2010.01.30 Sat l トイプードル l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。