上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日ブルーベリーについて記載してからも
友人と一緒に調べたり、フード関係者の方の意見を聞いたりして
ブルーベリーと涙やけの因果関係及び丸ごと食べていいのかどうか・・を
まだ調べてます^^

調べた結果、昨日記載した内容に間違った箇所がありましたので
訂正いたします。


葡萄はブドウ科、ブルーベリー・クランベリーはツツジ科なので
全く別の植物になり、ベリー系を食べても葡萄中毒には
ならないと思われます。
ただブルーベリーを皮つきのまま丸ごと与えても良いかどうかは
現時点でははっきりしたことはまだわかりません。


ブルーベリーを与えると涙やけに効果があるのかどうか・・

フード会社関係者に話を聞いてみたのですが
それについては科学的根拠はないそうです。

が、ブルーベリーやクランベリーには酸が多く含まれ
抗菌作用もあります。
よって大腸菌等のバクテリアが膀胱壁へ付着による感染症を防ぎ
尿路の機能を正常に保たせるのに役立つと言われています。

ブルーベリーには他にアントシアニンが含まれています。
アントシアニンには抗酸化物質が豊富に含まれており
眼の老化を抑制、角膜等の細胞膜を保護。
さらにアントシアニンには眼球内の毛細血管を強くして血流を改善し、
眼全体に酸素や栄養素を送り込み、
健康な眼を維持する効果があると言われています

しかしベリー類はあまり消化が良くない為
与えすぎには注意してください。。


う~~む。。。なるほど。。。

ベリー類はやっぱりワンコにとってもいいみたいね。

でも何故、犬用でフリーズドライがないのか・・・
おやつとかでベリー系の材料が使われてるものを見てみると
エキスのみ使ってるものが多いです。

皮に何かあるのかなぁ~~~???

まだまだ色んな疑問は残ります。
(誰か知ってたら教えて下さい♪)

スポンサーサイト
2011.08.08 Mon l 番外編 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。